新型コロナウイルスにも有効の高血圧改善方法はこちら!高血圧を治せばコロナは怖くない!

高血圧を予防するヒートショックプロテインとは? 入浴方法で高血圧予防改善ができる?

高血圧を予防するヒートショックプロテインとは? 入浴方法で高血圧予防改善ができる?

高血圧に効く入浴の作法は?

 

あなたも毎日、

お風呂に入ってらっしゃること

と思います。

 

この入浴方法を見直すだけでも、

高血圧や糖尿病の

予防や改善につながります。

 

入浴によって分泌される体内有効成分

ヒートショックプロテイン

が予防改善につながるのです。

 

でも、逆に間違った入り方をすると

血圧を急激に上昇させてしまい、

身体に大きな負担を掛けてしまうことも。

 

そこで今日は、高血圧の方のための

正しい入浴方法とヒートショックプロテイン

について語ります。

 

私も、高血圧予備軍といわれたのですが

ある高血圧改善プログラムに出会い

今日ご紹介する、入浴方法を毎日励行しています。

 

おかげさまで血圧数値も安定し

毎日健やかに、

そして、バリバリ仕事ができています。

 

しかし、ここでおことわりです。

この記事は、高血圧自体に対する改善の記事であり

決してコロナウイルス撃退のための記事ではありません。

 

巷にコロナウイルスを撃退するには

お湯がいいというデマが流れました。

 

この記事は、そのデマとは一切関係ありません。

あくまで、高血圧だけに視点を当てています。

 

しかしながら、コロナウイルスは

高血圧を既往症としているあなたには

恐ろしい病気である事はご存知だと思います。

 

感染後に高血圧を持病として持つ人の

重症化更には重篤かする事はわかっています。

 

また、更に死に至る確率が

各段に高いこともご存じであると思います。

 

それだからこそ

高血圧を改善して治さないといけないのです。

 

あなたは、

コロナに感染することを予防するより

高血圧を真っ先に治しましょう

 

はっきり言って

コロナは二の次です。

 

今、高血圧のあなたが

コロナに感染するのはイコール

死の恐怖なのです。

 

コロナは、

健常者であれば

軽症ですみます。

 

しかし、高血圧であれば

話が違います。

 

死のリスクが健常者の人より

高いことを認識して対策しないといけないのです。

 

あなたの

コロナで死なない対策は

高血圧を治すことです。

 

入浴前の準備

では、高血圧を改善する目的の一つ

入浴によるヒートショックプロテイン効果

について。

 

浴室の温度

まず、入浴前の気温に関することです。

気温というか室温ですね。

 

おすすめは

脱衣所と浴室を

温めておいてください。

 

寒い場所で裸になると、

全身の血管が急激に収縮して、

血圧が上がってしまうからです。

 

冬はもちろんですが、

夏でもクーラーなどで冷えて

温度差がついていると危険です。

 

何かしらの方法で

室内と浴室の温度差を

無くした方がいいでしょう。

 

お湯の温度

まず、お湯の温度は、

概ね40度~41度

がいい感じです。

 

でも、実際の温度よりも

「気持ちいいなあ」と感じる温度

が適温です。

 

今話した、私の温度に必ずしも

合わせる必要はありません。

 

もしかしたら、ちょっと熱いと感じる方がいるかもしれません

その時は、あなたが気持ちいいなーと感じる温度でいいです。

 

それが、

あなたの身体が欲している

温度だからです。

 

そして、

湯量は少し少なめにしてください。

 

血圧の高い方は、

心臓や肺に負担がかかると

良くありません。

 

胸から下がつかる程度

良いですね。

 

ただし、肩が冷えるといけませんから、

とくに冬場は寒いですからね。

 

ときどき肩からお湯をかけて

ぬくもってください。

 

入浴後

入浴後は必ず、

水分をとるようにしてください。

 

冷たい飲み物は入浴後には

とても美味しく感じます。

 

風呂上がりにビールを一杯っておいしいですよね。

でも、急激に冷やすのは良くありません

 

できれば、

白湯(さゆ)を

飲むようにしてください。

 

入浴前に沸かして、コップにくんでおけば

入浴後にはちょうど良い温度に冷めています。

 

これ、おすすめです。

何かと冷たいものを飲みたくなりますが

この白湯を飲むようにすると調子がいいですよ。

 

高血圧の方には

おすすめの水分補給です。

 

朝起きた時も

のどが渇いているときがあると思いますが

この時もできれば白湯にしてください。

 

高血圧の方には、

何事もはよくありません。

 

入浴による体のメンテナンス

入浴は、身体の表面を

きれいにするだけでなく、

身体内部のメンテナンスにもなります。

 

お風呂で身体を温めて、

深部体温が1度上がります。

 

すると、血管の内皮細胞から

分泌された一酸化窒素が、

血管を拡張します。

 

それによって

血管内の余分な塩分を

排出してくれるのです。

 

また、

新しい血管を増やすという

優れた作用も確認されています。

 

今までの血管が拡張したうえ、

新しい血管までできるのです。

 

血の流れは改善され、

血圧も下がるというわけです。

 

これは、高血圧によって

動脈硬化が進んだ人でも、

同様の効果が確認されています。

 

ヒートショックプロテイン効果

さらに、入浴により

体を温めることで、

ストレスから体を守ってくれます。

 

入浴によって

細胞の修復を促したり、

細胞を元気にしてくれる物質が分泌されます。

 

それが、有効物質

ヒートショックプロテイン

です。

 

このヒートショックプロテインが

ダメージを受けた血管まで

修復してくれるのです。

 

決して、難しいことではありませんよね。

毎日の入浴時、これらの正しい入浴作法を守って

高血圧や糖尿病の改善・予防に役立ててください。

 

でも、毎日入浴するのに手間が入ったり

気にしたりすることがあると

面倒っちゃめんどうですよね。

 

風呂上がりのビールを飲みたいですよね。

 

高血圧を改善して

高血圧を気にすることなく

風呂上がりのビール飲みましょう。

 

それでは高血圧を改善しましょう。

この方法で私は、高血圧を改善して

風呂上がりのビールを飲めるようになりました。

 

その方法は?

👉風呂上がりのビールを飲むための方法を確認する

高血圧を気にしないで風呂上がりにビールを飲む人

1日5分するだけで高血圧が改善できる驚きの方法とは?

CTA-IMAGE 高血圧に悩むあなたに朗報です。 1日5分あることをするだけです。 そうすれば、病院に通うことなく 降圧剤を飲むことなく あなた自身の力で高血圧を改善できます。

高血圧改善対策コーナーカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。