新型コロナウイルスにも有効の高血圧改善方法はこちら!高血圧を治せばコロナは怖くない!

クロちゃんの脳動脈瘤って病気の原因知ってますか?高血圧と脳動脈瘤の関係は?

クロちゃんの脳動脈瘤って病気の原因知ってますか?高血圧と脳動脈瘤の関係は?

水曜日のダウンタウンでおなじみの
安田大サーカスのクロちゃんが
脳動脈瘤という病気の手術をしたことが話題になりました。

そこで今日は、その病気
脳動脈瘤
について語りたいと思います。

この脳動脈瘤は、私が常日頃気にして記事にしている
高血圧と密接な関係がある
のをご存知でしょうか。

👉高血圧記事はこちら

実は、この病気は高血圧の方が
気をつけるべき合併症なんです。

そうです。
高血圧の方が発症するおそれのある
合併症です。

この脳動脈瘤を簡単にいうと
脳の血管に瘤(コブ)が出来る病気です。

血管の弱い部分が膨らんで瘤になる病気です。
瘤の中身は血液です。
風船のように膨らんでいく病気です。

それだけならいいのですが、
進行すると、これが破裂してしまいます。

そして、
脳内のくも膜という部位の下で
血液が流出することになります。

 

頭部断面図

 

その病気が生死を分けた病気の
くも膜下出血
といいます。

高血圧のあなたなら
聞いたことがあると思います。

また、高血圧予備軍のあなたは
この病気の怖さを知って
対策しなければいけません。

くも膜下出血を発症した場合、
50パーセントは死に至り、20パーセントは後遺障害を抱え、
治療後社会復帰できるのは30パーセントです。

後遺症については
脳梗塞の後遺症にも似ている
後遺症が残ることがあります。

その後遺症にどんなものがあるというと
言語障害、運動障害、感覚障害など
です。

ここでは詳しく、後遺症については語りませんが
いずれにせよ、健全な健康的な生活を送ることが
困難になることは間違い無いでしょう。

今あなたは、高血圧ですか?

それでは、この脳動脈瘤という病気を知って
高血圧を改善して対処対策しなければいけません。

そうしなければ、
今話した合併症を発症し
後遺障害を抱えるか最悪死に至ります

高血圧になってからじたばたしても始まらない
と思っている方がいらしたら、
それは間違いです。

あなたは、高血圧は治らないもの
と思っていませんか?

もしや誰かがあなたに治らないと話し
それを信じていませんか?

なんども言います。
それは間違いです。
高血圧は治せる病気です。

高血圧を治すことができれば
クロちゃんが発症し手術した
病気を発症する確率を減らすことができるのです。

クロちゃんの、
瘤の大きさは7ミリ大と報道にありました。
余命3年と言われたそうです。

あなたは、医師からそう宣告されたいですか?
嫌ですよね、死ぬことがわかって生活したいですか?

人間いつかは死にます。
でもこの病気で死ぬということは
自分の不摂生が原因で死ぬことになります。

人にもよるでしょうが、
死ぬときに後悔はしたく無いですよね。

では後悔しないために
今あなたが抱えている
病気を治しましょう。

或いは、治す努力をしましょう。
私は、あなたの病気を治せませんが、
治すための助言ができます。

そして、治すための方法を
導く事ができます。

最後までお付き合いください。

広告

脳動脈瘤とは

冒頭で、この病気について
脳の血管に瘤(コブ)が出来る病気
と話しました。

もう少し詳しく話します。

動脈は、心臓から出てくる血液を送る血管です。
因みに、静脈は心臓に戻る血液を送る血管です。

そしてこの病気は、
冒頭でお話しした通り
脳の動脈血管にコブができる病気です。

遺伝的な要素も関係しているらしいのですが、
その他にあげられる原因として3つあります。

それは、

喫煙、大量飲酒と高血圧

なんです。

高血圧は病気です。
そして、高血圧の方が脳動脈瘤を発症したならば
それは、高血圧という病気合併症です。

ここの認識を誤ると
病気を治すことに対して
後手後手に回ることになります。

あなたも高血圧なら
再認識が必要です。
高血圧は病気です

 

話は逸れましたが、脳動脈瘤を発症する原因について
この3つ、喫煙、大量飲酒と高血圧
がこの病気の原因となることがほとんどだそうです。

しかし、それらに該当しない人も発症するケースもありますが
その原因は解明されていません。

しかし、解明されている部分で上の3つは
明らかに脳動脈瘤の原因の可能性が強いとされています。

そして、この病気を予防対策するには、
酒やタバコは強い意志を持って取り組めば辞めることは可能です。
しかし、高血圧は意志があっても治りません。

ではどうすればいいでしょうか
ご安心ください。

治せます高血圧は
改善できます高血圧は
あなた自身の力で簡単に・・・。

その方法について、
高血圧改善について、高血圧を治す方法は
後でおしらせします。

高血圧を改善しなければ、
この病気に対策できません。

動脈瘤のできる場所

次に、
コブができる場所について
お話ししておきます。

その場所は、
脳内の血管の二股になっている場所
に多く発生するそうです。

血管は本来弾力性があって強い組織で出来ています。
しかし、この弾力性が弱い部分があって
そこが二股に分かれている部分です。

そして弱い部位なのでそこが破裂しやすく
くも膜下出血の出血部位がこのコブなんです。

出血のリスクはコブの大きさに比例します。
発見されたコブの大きさが5ミリ以下だと
破裂の可能性はあるがリスクが少ないと言われています。

クロちゃんの場合は7ミリだったそうです。
そして、クロちゃんのように7ミリにもなると、
破裂の確率がグンっと上がり死がチラホラ見えてきます。

クロちゃんは余命3年と言われたということで
これは、クロちゃんの既往歴から出た年数であると思います。

そして、仮に放っておくとどうなるか?
10ミリを超えると、治療が難しくなります。
死が秒読みとなります。

形は、丸く風船の様に膨らんでいきます。
その後大きくなると、そのまま大きくなるものや
細長く膨らんんでいくものもあります。

細長くなるものは
破裂の危険性がかなり高くなります。

細長いコブの先端部分は血の流れが悪くなります。
そして、その部分に炎症がおきて血管の弾力性が失われ
破裂しやすくなるのです。

脳動脈瘤破裂(くも膜下出血)している人は少ない?

これまで、コブの破裂がまねく
くも膜下出血の恐怖を語りました。
ちょっと驚かせていたかもしれませんが、

実は、脳動脈瘤を発症している人でも
実際に破裂して出血している人は
それほど多くありません。

割合にして、動脈瘤が発見された人の
2パーセントという少ない確率です。

でも安心しないでください。
確率が低いからといって放っておけません。

発見されたならば、
その時からしっかりとそのコブを
コントロールしないといけないのです。

タバコ、飲酒をやめないといけません。
そして最大の課題である
高血圧は改善しないといけません。

そういった原因と言われるものを
発見後改善しないでいるとコブが大きくなっていき
死が目の前にくるのです。

高血圧の方の動脈瘤管理

高血圧は文字通り
血流の圧力が高い状態です。

高い圧力で血管が血液を流れるわけです。
瘤が破裂しやすくなることは
簡単に想像できます。

また、普段の血流に圧力が高くなることで
瘤ができやすくなります。

だから、
高血圧を治さないといけないのです。

タバコや飲酒は意思があればやめられます。
しかし高血圧はどうすればいいでしょう。

前項で話しましたが
いくら破裂の確立が低いからと言って
高血圧の方が動脈瘤を放っておくことはできません。

その高血圧対策は間違っている

高血圧を改善するための方法として
言われているものがあります。

よく言われている高血圧対策法に
降圧剤などの投薬、塩分、サプリメント
があります、

しかし、
その3つとも、
治すための方法ではありません。

逆に危険な対処法である場合があります。
その説明をしたいと思います。

降圧剤の投薬で血圧数値を下げる

最初にお話ししておきます。
降圧剤は、高血圧を治す薬ではありません。

高血圧が顕著になると、医師はたいてい
降圧剤でコントロール
すると思います。

現代の日本国内の医療は
西洋医学の影響を大きく受けています。

しかし、重大なことをお伝えします。
西洋医学では、
高血圧を治す治療法は確立していません。

そして降圧剤は、
治す薬ではありません。

血圧数値を下げる効果のある薬
というだけです。

治す薬ではないだけでありません。
なんと、
なぜ血圧を下げるかわかっていない
わけのわからない薬だということです。

高血圧の方に処方される
降圧剤は下げる効果のある薬
というだけです。

そして、危険な部分もあります。
副作用です。

どのような副作用かというと
頭痛やめまいなどがあります。

また、最近の研究によって
目や腎臓、脳に悪影響を及ぼして
ガンや白内障、緑内障の原因にもなった報告もあるのです。

高血圧、脳動脈瘤をコントロールするために飲んだ薬が
他の病気を引き起こすなんて
本末転倒とはこのことですね。

治りもしない薬を飲んで
逆に新たな病気を引き起こす。

降圧剤は、強くお勧めしません。

塩分制限(食事制限)

高血圧治療で、よく言われる塩分を控えた食事です。

しかし、これについても気をつける必要があります。
控えすぎてもダメなんです。

そして、人口調味料としての食塩には注意です。
塩化ナトリウムのが成分の食塩は血圧を上げます。

その反面、自然由来の塩分には、ミネラル(カルシウムや鉄分など)
を含んでいることから、塩分摂取は自然由来のものがいいですね。
自然由来の塩分を取る分には血圧に関係しないのです。

また真夏に注意しなければいけない病気
熱中症があります。

この病気は、汗と一緒に体の塩分が排出されてしまい
本来体内に必要な塩分が失われてしまい
最悪死に至る恐ろしい病気です。

塩分控えめの食事や生活をしていることで
普段から体内の塩分が少ない状態です。
そこへ大量の汗を掻くとどうなりますか。

そうですね、高血圧ではなく
熱中症に悩まされるのです。
気をつけましょう。

👉高血圧の方が注意するべき熱中症の記事

サプリメント

そしてサプリメントなどの
健康補助食品の服用です。

絶対!治りません!

どんなに大手の会社が出していようが、
有名人がコマーシャルに出ていようが
サプリメントでは高血圧は治りません。

多くの高血圧対策サプリメントは
血液の量を少なくしたりするものです。

これによって
どんな危険があるかお分かりになりますか?

サプリを服用すると、
血液の量が減り、
血流が悪くなります。

そして高血圧の方の血管は、
高血圧によって血管が動脈硬化を起こしたり
傷ついたりしています。

また、血栓ができている可能性があります。

サプリは、薬ではないことから
飲む方はさほど気にせず
気づいたら飲む感じではないですか。

そして飲まないでいると
血圧数値が上がります。

血栓は最初は小さなもので、
流れ出して溶けてしまうらしいのですが、
血流が悪いと止まって大きくなっていくのです。

そして、血圧数値がポンと上がると
その血栓が流れ出し、流れ出した血栓が
脳や心臓で詰まって起こる病気を発症します。

そうです。
これによって発症するのが
脳梗塞や心筋梗塞なのです。

また、極端に安い製品は
はっきり言って、毒かもしれない
と覚悟してください。

👉サプリメントと高血圧についての記事はこちら

高血圧を改善するには

お待たせしました。
では、どうすれば治すことができるのでしょうか。

この方法は、特別に重要で大事なところなので。
高血圧を治すための方策を別の記事にしています。
ぜひご覧ください。

そして、
脳動脈瘤にならないようにする方法
脳動脈瘤の方が瘤をコントロールする方法
として、その方法を実践してください。

病気になって初めて気づくものがあります。
健康の大切さです。

このご紹介する方法で
高血圧を改善された方が多くいらっしゃいます。
喜びの声もご確認できます。

そして、この記事を読んでいただくだけで
高血圧を知ることができ、改善方法のヒントもあります。

前の項目で3つの代表的な改善方法の危険をご紹介しました。
これらは、治す方法でないのです。

別の記事でご紹介する方法は、

あなたの体に何も入れず
毎日簡単なあることをするだけで
高血圧を改善する方法なんです。

実は私自身もこの方法で高血圧を改善しました。
ぜひどうぞご確認ください。

👉高血圧改善のヒントとその方法を確認する

広告

1日5分するだけで高血圧が改善できる驚きの方法とは?

CTA-IMAGE 高血圧に悩むあなたに朗報です。 1日5分あることをするだけです。 そうすれば、病院に通うことなく 降圧剤を飲むことなく あなた自身の力で高血圧を改善できます。

高血圧改善対策コーナーカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。